Top Page › 映画 › インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

2013-06-28 (Fri) 19:41


※これは映画公開当時、mixiにてアップした日記です。




 

 

■インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

           ★★★★☆(バカ度:★★★★★)
 
原案:ジョージ・ルーカス
監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:デビッド・コープ
 

 
観て来ましたー!ヽ(゚∀゚)ノ
ひっさびさのインディ・ジョーンズ。待ってたぞー!
 
このシリーズ大好きなのだ。
第3作【最後の聖戦】が公開されたのが1989年だから、約20年ぶりの新作。
ハリソン・フォードも還暦過ぎて、白髪で真っ白さっ。
でもそんなことなど微塵も感じさせないくらいのアクションには脱帽!
面白かったぞー!(≧ω≦)ノ
 
 
※以下ネタバレ!
 
 
懐かしさもヒトシオで最高に楽しめました。
謎解きとアクションの連続。ギャグ満載。懐かしきキャラの再登場。
ファンサービスも忘れていないところが嬉しかったデスネー。
 
しかし、個人的にシリーズ最高傑作だと思っている第3作を

上回る面白さだったかというと、そうではありませんでした。
 
インディシリーズは、
古代のミステリーとオカルトが上手く結びついている設定が魅力でした。
しかし今回はそれに加えて、トンデモSFが出てきます。
ネットでの評判を読んでみても、

大半の人がそのへんに引っかかってるみたいです。
  
ニューメキシコ、
エリア51、
ロズウェル、
ナスカの地上絵、
そして水晶ドクロとくれば、ピンと来る人がいるでしょう。
 
この映画のキーワードは、
 
 地球外生命体
 
です。
これまでにも異星人の登場する映画を何本も手がけてきたスピルバーグ
この手のアイデアをインディに持ち込もうと考えたのも、

必然だったのかもしれません。
 
でも個人的には、やってほしくなかったなぁ。
さすがにこれには苦笑してしまいましたよ。
しかし物語自体にはすっごく楽しませていただきました!
 

冷蔵庫に入って、ばっひょーーーーーんと吹き飛ばされたりw

(見た人はわかる
 

共産主義派のデモに突っ込んで、旗をバイクでへし折ったりw

(日本人にはわかりづらいギャグ
 

ロープの代わりにヘビを使ったり!

(シリーズ通して見てないとわからんてw
  
第1作のヒロイン、マリオンの再登場も嬉しかった!
年取ったなぁ、マリオン。でも笑顔がチャーミングでしたw
 
そのマリオンと第1作で見つけ出した【聖櫃】も再登場。
第1作でも開けていた気がするんだけど…

中身はあんなもんだったのか……………w
 
 
 
 
 
あ、ちなみにツッコミどころ。
高度な科学力を持っているはずの地球外生命体。
なのに遺跡の仕掛けがアナログなのは何故ですか?w
自動ドアでいいじゃんw
 
それから遺跡の原住民の皆さん。
もしかして一日中、遺跡の中でかくれんぼしているんですか?
メシは?
 
 
 
 
 
いやー、いい痛快アドベンチャーでした。
もう一回くらい続編作ってくれないかなーと、淡い期待。
そのときには是非、シャイア・ラブーフ演じるマットを主役で!
 
(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ
 
 

Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント