Top Page › ブログ › ちびくろサンボ

ちびくろサンボ

2013-07-29 (Mon) 20:18
 
 
友人の日記で 『ちびくろサンボ』 のお話が出ていたので、
ちょっと懐かしくなりまして。
私もサンボの絵本を読んで育った世代ですので、
ちょっとウィキで調べてみましたよ。

原題は 【The Story of Little Black Sambo】
なるほどー、だから 『ちびくろ』 なのか。ふむふむ。

ああ、もともとはインドのイメージで書かれたお話だったんですね。
なんでアフリカに虎が出てくるのか不思議でしたが、
ようやく謎が解けました。

ちびくろサンボには、続編があるんですよね。
私が読んでいた絵本には、ちゃんとそのお話も載っていました。
サンボの弟達が、猿に連れ去られるお話です。
当時、私の周りではあまり知られていない事だったようで、
続編なんて知らないって人が多かったように思います。
現在では知名度上がってるんでしょうかねぇ?



なぜ私がこの 『ちびくろサンボ』 を懐かしく感じるかというと、
最近ではまったく見かけなくなったから…という理由があるからなのです。
昔はどこの書店・図書館にもあった絵本なのですけど。
ウィキで調べてみたら、過去に一斉絶版があったようですね。
そんなことがあったとは…。

黒人差別問題など、人類の愚かしい部分が
名作を絶版にまで追いやってしまったということですか。
ウルトラセブン第12話だって、似たような経緯で欠番にされてますし…。

いいかげん目を覚まそうよ、人類。
他人を許容できる心がなければ、いずれ滅びるよ。





ちびくろサンボは現在では復刊されているとのことなので、
次に書店に行った際には、私も絵本を探してみますね。
(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ
 
 
Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント