Top Page › 特撮 › ゴジラ FINAL WARS

ゴジラ FINAL WARS

2013-07-31 (Wed) 22:47

※これは映画公開当時、mixiにてアップした日記です。


少年時代、ウルトラマンが好きだった私は、ごく自然にゴジラも好きでした。
しかし時は流れ、ゴジラがよりSFとしてのリアリティを追求し始めたとき、

私はゴジラを面白いと感じなくなっていました。

内容的には実に子供だましの三流SF。
本来はお茶の間で30分の特撮番組で十分な内容を、

映画として2時間垂れ流すのには閉口したものです。
それくらい平成のゴジラは酷いものが多かった…。
テレビと映画というフォーマットの違いはあれど、

やっていることは一緒なんだ……。
これじゃ映画にする意味がないじゃないか……(´д`)
 
 
 

 

 
■ゴジラ FINAL WARS  ★★★★☆(バカ度:★★★★★)

(2004年公開) 

監督:北村龍平
製作:富山省吾
脚本:三村渉、桐山勲


ゴジラ50周年記念作品。これが最後のゴジラ。
監督はあの北村龍平! 公開後、あちこちで反響を呼んだ問題作!

 ガイガァァァン! 起動ォォォォォォ!!

うおーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーwwwww
これは楽しい! 最高のおばか映画だ!
北村監督、やってくれたYO!
いろんな意味で、ゴジラの最後を飾るにふさわしい一本!

これまでのゴジラ映画の常識を覆す内容に、実に満足!
視聴する前々から、あちこちのサイトで批評を読んでいました。
そのほとんどは酷評だったんですがw
酷評を受けるだけの理由もわかる。
でもそんなことは知ったことか!とでも言いたげな、

ふてぶてしい監督の姿勢に乾杯!

怪獣が続々登場。いったい何匹いるんだ?
ガイガンをはじめ、

ラドン、アンギラス、モスラ、ヘドラ、クモンガ、

カマキラス、キングシーサー、エビラ、マンダ、
そしてなんと、ハリウッド版ゴジラも登場!w

元祖ゴジラに、ハリウッド版ゴジラ瞬殺!wwwww
そこで北村一輝演じるX星人が一言、
 「やっぱマグロ食ってるようなヤツじゃダメだな」
あはははははははははははははははwww ( ≧▽≦)ノ彡☆

丸まったアンギラスをキングシーサーがシュート!
ゴジラ、取れなーーーい!  ゴォォォーーーール!!
ぶははははははははははははははははwwwww ( ≧▽≦)ノ彡☆

とにかく怪獣たちが、ゴジラに次々と倒されていくw
その戦いっぷりのセンスも、まるで昭和ゴジラのテイスト。
この豪快なバカっぷりは、シェーをやっていた頃のゴジラを思い出します。
 

あ、そうそう。ゴジラの息子、ミニラも出ます。
ミニラを初めて見る子供たちなんかは、もしかしたら
気持ちの悪いガチャピンかと思われるかもしれませんがw

映画は全体的に通して観ると、怪獣アクションよりも

人間アクションのほうに力が入ってるように見えましたw
それくらいドラマ部分も豪快でした(このへんが酷評受ける最大の要因かとw)。
生身で怪獣に立ち向かっていくケイン・コスギとか見ると、

思わず椅子からずり落ちますよw

いやー、あまりの面白さに、2回も観ちゃいましたヨ。
最後の最後で素晴らしい(トンデモない)ゴジラが観れて、本当にヨカッタ。
10年後に再びゴジラが復活するという話も聞いています。
新しい時代のゴジラも、ドギモを抜く映画であることを期待したいですねー。

あー、なんか轟天号のオモチャ、欲しくなっちゃったよw
(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ 
 

  

Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント