Top Page › 特撮 › 真・仮面ライダー 序章 DVD

真・仮面ライダー 序章 DVD

2013-09-01 (Sun) 19:40



※これは2008年5月に、mixiにてアップした日記です。






仮面ライダーZO・JのDVDが発売されたのが、2003年12月。
次はいよいよのDVD化だな!

………と待ち続けて幾年月。
そろそろ諦めかけていた2008年4月、ついにDVD発売!

うひょーーーーーーー!!ヽ(゚∀゚)ノktkr

amazonでさっそく注文。
そして本日届きました!
真、カッケェェェェェェェェェェェェェェェェ!!!!



仮面ライダー生誕20周年記念として製作されたVシネマ。
従来の仮面ライダーの記号を廃し、

バッタの改造人間という設定だけをリアルに描ききった意欲作。

うはー。今観ても、やっぱグロテスクだわw
だが、そこがいい!
はっはっはっ。でもコレ子供が観たら、きっと泣くね!
んでもってトラウマになるねw

製作されたのが1991年。もう17年も経つんだなあ。
当時は私もこのVシネマを観て、心に鮮烈なインパクトを植えつけられましたよ。
続編が製作されなかったのが残念だ。

いや、今からでも続編を強く希望するぞ!
映画で、前後篇作ったらどうだろう?
2話完結なら、十分な描写が可能だと思うんだけど。



もし続編を製作するとして、私個人が考えるスタッフは、

監督には、雨宮慶太
ZOとJの監督を務めた経緯もあるし、

絶対に裏切らない映像を魅せてくれることと思う。

脚本には、會川 昇
仮面ライダーブレイドで、主人公の悲哀を存分に描ききってくれた。

アクション監督には、横山 誠
牙狼やライダーNEXTで、その実力は実証済み。この人のアクションは熱い!

特撮監督には、樋口真嗣
平成ガメラやローレライなど、

この人の特撮は映画としてのリアリティを克明に描いてくれる。





今なら最新の映像技術で、すンごい映画が作れそうな気がするんですが!
いかがですか、東映の偉い人ッ!!
こるくんは17年経った今でも待ち続けています!!

(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント