Top Page › 映画 › こるくんの2013年アニメ映画ベスト10

こるくんの2013年アニメ映画ベスト10

2014-01-14 (Tue) 22:45


CGアニメ映画の大御所であるピクサーとディズニーは
今回も楽しませてくれましたが、
日本でもジブリや新気鋭のアニメ会社が
素晴らしい映画を見せてくれました。

※DVDで鑑賞した映画も含まれています。ご了承ください。







【第1位】 シュガー・ラッシュ
ゲーセンのゲームキャラクターたちによる冒険活劇。
生まれたときに与えられた役目に疑問を感じる主人公に、
観ている側もいろいろと考えさせられます。
最後は見事な大団円。やっべ、泣けるー!





【第2位】 モンスターズ・ユニバーシティ
私がピクサー作品の中でもっとも好きな映画
『モンスターズ・インク』の前日譚にあたる物語。
主人公2人の凸凹コンビが徐々に勝ち上がっていくところや、
メッセージ性を孕んだドラマが大きな感動を与えてくれます。





【第3位】 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語
大ヒンシュクを買った問題作だけど、
こるく的にはあの5人に再会できたことが嬉しかったです。
マミさん、また成長しやがったなw (*´д`*)ポ





【第4位】 ドラゴンボールZ 神と神
ファンへのビッグサプライズ! まさかZの続編とわ!!
あのいつもの顔ぶれがスクリーンに帰ってきたぜーーーー!
悟空カッコ良すぎるぅぅぅぅヽ(゚∀゚)ノ





【第5位】 風立ちぬ
宮崎駿の一人マンセー映画なのはわかっているんですけども、
それでもオイラはこういうの好きなのです。
庵野起用さえ無ければもっと良かったのに。





【第6位】 伏 鉄砲娘の捕物帳
桜庭一樹原作のアニメ。DVDで鑑賞。
なにこれ面白い! 大江戸ファンタジーな世界観が楽しいよ~。





【第7位】 かぐや姫の物語
高畑勲監督の最新作。水彩画のようなタッチが凄く目を惹きました。
新解釈の竹取物語、監督のこだわりを楽しませていただきました。





【第8位】 マルドゥック・スクランブル 排気
3部作完結編。1・2が完全しっぽ切れだったのが不満でしたが、
これですっきり終われて良かったかな。
うん、1から通して観ないと話わかんないよね。





【第9位】 ベルセルク 黄金時代編Ⅱ ドルドレイ攻略
人気コミックの映画2作目。血飛沫ブシャー!と容赦ないw
まぁ時間的な都合で割愛された部分が多かったのが残念かなあ。





【第10位】 映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館
この監督さんの作るドラえもんはいつも面白いのです。








次はワースト10でございます。うひひw
(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント