Top Page › 映画 › 宇宙戦争

宇宙戦争

2014-02-03 (Mon) 21:43


※これは映画公開当時、mixiにてアップした日記です。






宇宙戦争  ★★★★☆


(2005年公開)
監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:ジョシュ・フリードマン、デヴィッド・コープ
原作:H・G・ウェルズ


今夏、スターウォーズEP3が公開サレマシタ。
ええ、私も観に行ってきましたよ。

内容のほうはともかく、とにかくシリーズ28年ということで

お祭り騒ぎだったなーというのは記憶に新しいです。

……………でもさあ、なにか忘れてないかい?
あの時、もう一本のSF話題作があったんだよw



はい、宇宙戦争です。

スピルバーグらしくない映画だなーというのが、正直な感想。

HG・ウェルズの原作のほうは既読だったので、

すでにオチはわかっていました。
だからこの映画がSF映画ではなくパニック映画であろうことも

想像ついていましたし、あの超大作映画『スターウォーズ』と比べては

失礼だろうなーとも思っておりました。

世間一般の評価はブーイング続出でしたが、

こるく的には楽しめましたよ。


原作を読んでいない人には

「なんでこんな逃げるばっかの映画なんだ」

とか感じるかもしれないけど、あれで原作どおりなんだよ!

宇宙人を地球の最新兵器でブッ倒しまくる物語じゃないんだよ!


それから個人的に、監督らしい演出とかが大好きです。
危機に直面した人類のブッ壊れザマとか、

子役ダコタちゃんの演技とかw

そのへんがさすがスピルバーグだなーとw


んじゃ何がスピルバーグらしくないかって…………
なんつーか、いつもの『冒険』が感じられないんですよね…。
うーん、前作のマイノリティレポートでは

あれだけメチャクチャやってくれたのになー。

えーと、こるく的には原作に忠実な宇宙人のほうはどうでもよくて、
ダコタちゃんの悲鳴のほうが恐かったですw
キャー♪ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o キャー♪ ってカンジでw

それと、アレですね。
大阪人は最強!w (出てこないけどw




物語自体はすっごい地味~な作りなんですけど、
私にとっては忘れられない一本になりそうですねぇ。

私はSFが大好きなんで、

どうしても偏った評価になってしまうんです。


たとえ絶賛はされなくても、

今後もこういうSF映画を作り続けてもらいたいです。


(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント