Top Page › ゲーム › 初のローテーションバトル

初のローテーションバトル

2014-02-15 (Sat) 21:25

本日のポケモンはー?






変幻ゲッコウガ作成中に、こんな出来事がありました。


深夜の1時頃。
タマゴ厳選中に突然、対戦の申込みが!
相手の出身国を見ると、チリ


え゛、チリ?


日本が深夜ってことは、地球の反対側は昼間。
チリは今、昼間なのかなー?
なんてことを考えつつ、とりあえず対戦了承しますた。


あ゛、しまった!
メンバー揃えてないじゃん!


いつものメンバーにフラージェスが入ってないし、
ゲッコウガも完成していないから、全力では戦えないぞ。
うーん、まぁいいかー。戦うだけ戦ってみよう。



相手のメンバーは、
リザードン、ブリガロン、イベルタル
ラプラス、ルカリオ、ハガネール


こちらのメンバーは、
ポリゴンZ、オンバーン、マッギョ、ベロベルト、
ルカリオ、メタモン、



相手は伝説ポケモンが一匹参加かー。
フラージェスがいればイベルタルくらい怖くないんだけどなー。
このメンバーでどこまで戦えるやら…。


そんなこんなでバトル開始。


一般ポケモン相手には、わりと順調に戦えました。
いろんな技を駆使しての駆け引きが、やっぱ楽しいですよ。


うん、でも最後に残ったイベルタルには大苦戦。
結局、負けてしまいましたー。トホホー。
かなりいいところまで追い詰めたんだけど、
ダークウイングが極悪だー。


対戦後、相手にナイスと送ってあげました。






翌日、今度は大阪の人から対戦申込みがありました。
しかもローテーションバトルでの対戦。
おお、このバトル形式はオイラ初めてだ!


相手のメンバーは、
アルセウスレシラム、サザンドラ、
グラードン、オノノクス、レックウザ


ヲイ、ちょっとマテや。

よく見りゃ伝説ポケモン4匹と、ドラゴンタイプ2匹じゃねーか。
私見だけど、伝説ポケモンを容赦なく使ってくる人って、
大抵は子供だよね、きっと。


だが、相手が何者であろうと戦う!
所詮は血塗られた運命、今更まぬがれようとは思わん!!
しかも今度はフラージェスと、

完成したばかりのゲッコウガが揃っている!


しかし、このとき私は大きなミスをしていました。
ローテーションバトルが、てっきり3対3オンリーの戦いであると
勘違いしていたんです。


私が選んだ3匹は、
フラージェス、ゲッコウガ、ベロベルト


そして相手のメンバーは、先ほどの6匹全部!!


え゛?


もしかしてローテーションバトルって3匹だけじゃなくて、
6匹全部参加できるの?
(※ルールをよく読みましょうw)


なんてこったい。
だが今更遅い。俺は戦う。
命なんて安いものだ、特に俺のは!!




バトル開始!

ローテーションバトルは、一度に3匹のポケモンを繰り出し、
ポケモンの位置を変更しながら戦っていくという対戦形式です。


まずはレックウザグラードンオノノクスが相手。


フラージェスの攻撃で、レックウザオノノクスを圧倒!


すかさず相手はアルセウスを繰り出してきたものの、
こちらはベロベルトで対抗。
もちろんゴースト技はノーマルには効かないぜ!


しかし相手のレシラムの流星群でこちらのゲッコウガが撃沈。
一撃かよ・・・。
さらに追い打ちをかけるようにベロベルトも撃沈。
ぎゃーーーーーーーーー!!


最後に残ったフラージェスで相手2匹を倒すものの、
レシラムアルセウスを倒すまでには至らず、
力技で押し切られてしまいましたー。


うおー、負けたー!


でもたった3匹で、6匹中4匹を倒せたなら
よく頑張ったほうじゃないのかな?

次はよくルールを読んで、確実に6匹参加させるようにしようw





まぁ負けるのは悔しいけども、勝ち負けなんかより
伝説ポケモン相手にどう戦うかってことのほうが楽しいんです。
それにさ、これでも負け続ける戦いは得意でね!w


(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント