Top Page › 映画 › テニスの王子様(実写版)

テニスの王子様(実写版)

2014-02-24 (Mon) 23:53


※これは映画公開当時、mixiにてアップした日記です。






テニスの王子様 ★☆☆☆☆

(2006年公開)

監督:アベ・ユーイチ
脚本:羽原大介

原作:許斐 剛

いや、あのさ…、アバンで、
脚本 羽原大介
って名前を見たときに、嫌な予感はしていたんだよ…。
私もテニプリの読者なんで、ちょっとは期待してたんだけどさ…
よりにもよって、
実写版ゲゲゲの脚本書いた羽原かよ。


案の定、脚本はダメダメですた。_| ̄|○


原作コミック(氷帝戦まで)の、ツギハギ脚本。
ほとんどダイジェストみたいにシーンが流れていくもんで、
もはや描写不足だとかいうレベルじゃないし。

主人公たちのスーパープレイを楽しむ映画、

…と考えればいいんだろうけど…。


たとえば同じコンセプトの【少林サッカー】は、
それぞれの登場人物たちがどのような相関で、

どういった個性と技を持っているのかを

ちゃんと描写していました。

それがテニプリでは、主人公リョーマ手塚先輩以外に、
まっっったく、ぜんっっっぜん、説明なし!

不二先輩なんか、腐女子ウケする最高のキャラだろうに、
なんの脈絡もなくスーパープレイを一回だけ披露してオシマイ。
こいつ、何しに出てきたの???な状態だ。

おい、誰だよ。
この無能な脚本家を採用したバカわ?





あ、そうそう。
載寧龍二齋藤ヤスカ鈴木裕樹も出演しているので、
特撮ファンにはちょっと嬉しいかもしれないw


(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント