Top Page › ゲーム › HIGH POWERED

HIGH POWERED

2014-12-25 (Thu) 14:19


本日のポケモン~。




ORASにて、いよいよ新たなポケモンの育成を開始しました。

同じ親ポケモンのタマゴから誕生した2匹の兄弟ポケモンで、

2匹同時に育成しています。


静と動の兄弟ポケモン、なんかとってもイイカンジ~♪


そんな育成中の出来事なんですが、

辻対戦を申し込まれました。

キタキターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!ヽ(´∀`)ノ


相手はアメリカのトレーナー。

シングルのレベル制限なしルール!


レベル制限なし!


はっはっはっ、うちのチーム・バルビは全員Lv100だじぇ。

受けてたつぞ!




相手のメンバーは、

ゼルネアス、ミュウツー、テラキオン、

バシャーモ、リザードン、ゲッコウガ

全てLv90以上。


わはははは、伝説3匹かー。

大好きだー、こういうの。

容赦なんて微塵もしない。



対する我がチーム・バルビレッジは、

ダストダス、ヌオー、ヒヒダルマ、

ラッキー、パンプジン、デンリュウ



先鋒はダストダス

がんばれ、もっさん!(※愛称)


いきなり毒びしを撒き散らすw

これで相手は交代するたびに毒を喰らうじぇ。


あとは一進後退しつつ、相手のメンバーを地道に削って行きました。とくにうちのラッキー(愛称:キリク)は耐久力バツグンで、3匹くらい無双しましたよ。

やはり相手のトレーナーは私のメンバーを見て油断していたんでしょうね。攻撃技ばっかり出してきてました。


一般ポケモンは伝説ポケモンと違って攻撃力が低い分、それを補うためにいろんな補助技を組み合わせるのだよ。

だからこんな軟弱な戦い方をするトレーナーなんかには、

負ける気がしない。



あ、でもやっぱ最後は接戦でした(爆)。

お互い残り1匹で、しかもHPは赤。

どちらが最後の一撃を当てるかで勝負が決まる!


勝負を決してくれたのは、パンプジン(愛称:トナリ)でした。

怪しい光で相手を混乱させ、宿木の種でHPを削りまくるw

うん、相手は今すごい焦っているんだろうなーと、そんなふうに思いました。うはははw

そしてトドメのシャドーボール


チーム・バルビレッジの勝利!

ヽ(゚∀゚)ノ






いやー、楽しい対戦でした。

やっぱ伝説ポケモンの鼻をへし折ってやると、

スゲェ気持ちいいよね!


これでポケモン育成にも俄然チカラが入ってきたぞー。

打倒ゲンシカイキ!




Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント