Top Page › プラモデル › ボルジャーノンに花束を

ボルジャーノンに花束を

2014-12-30 (Tue) 10:36


 

MG 1/100 ザクⅡJ ver.2.0


「全モビルスーツの中で一番好きなのは?」

と質問されたら、私は迷わずザクと答えます。

初代ガンダムの第1話から登場した、この量産型ザク。


量産型は漢(おとこ)の浪漫ですよ。


戦車を擬人化したかのようなディティールと、髑髏をモチーフにしたような頭部。幼少時代に初めてザクを見たときのインパクトは絶大でした。

でも最初に買ったガンプラは、ドムでした。てへぺろw


大河原デザインのMSでは、私の中では傑作の一つとして数えられるデザインです。

まぁ番組中ではヤラレメカですけどねー。

でも、そこがいいんだよ。



背部からも一枚パシャリ。


ザクver.2が発売されたのは2007年です。

台座付の期間限定品を購入して、当時はホクホクしながら組み上げてました。ただの素組みではありましたが。

今回、ブログにアップするために、デカールを貼ってスミ入れを行いました。マッシブなボディラインが、さらに引き締まってカッコよくvvv



▲この写真は2007年当時に撮影した一枚。


とにかくこのキット、関節が曲がる曲がる!!

ガンダム第1話のザクのポーズがとれると聞いていたので、キットの箱に載っていた写真を参考にして自分でもポーズをとらせてみたんです。

すげぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

どこまで関節曲がるんだコイツぅ。




「さぁ、お前の罪を数えろ!」


やっぱザクは最高ですな。

私が買ったのはJ型なんですが、後に発売されたF型マインレイヤーも欲しかったー。でも買ったら絶対積みプラになるしw


ガンダムなどの主役機もカッコいいんですけど、量産型ってもっとミリタリー的というか、ダーティなカッコよさがあると私は感じています。

やっぱり誰がなんと言おうと、私の中で量産型は

漢(おとこ)の浪漫。


これで決まりだ!

(*・ω・*)ノ


Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント