Top Page › プラモデル › 戦火の大地に蘇れガンダム

戦火の大地に蘇れガンダム

2015-02-15 (Sun) 15:36



新機動戦記ガンダムW劇場版の公開当時、

私はそのプラモデルを嬉々として買いに行っていました。

1997年のことです。


知人の勤めるお店に行って、

主役ガンダム5機をオトナ買いしたとき

の知人の驚き混じりの一言は今でも覚えています。


知人 「こるくさん、マジですか?」


合計金額は8600円くらいだったかなあ?(ぇ

その10数年後、もう古くなってしまったガンプラ5機を

行きつけの玩具店に寄贈してディスプレイしてもらったんですよね。




あれからン年…




子供たちに大いに遊んでもらったガンプラたちは半壊し、

パーツを損失したりして原形をとどめないスクラップ状態に…


あー…

うん、子供たちに遊んでもらえて彼らも幸せだったろう。

お疲れ様、おまえたち。


そんなこんなでこのたび、そのガンプラたちを引き取ってきました。



もはやただのジャンクパーツの山w


修理しようにも足りないパーツが多すぎたり、

割れたり折れたりしたパーツもあり、こりゃ無理だわ。



テーブルに広げると、もはやなにがなにやら~。


よし、ならば使えるパーツを選び出して、

一体のガンダムとして作り直そう。

ガンプラビルド作戦の開始です。



子供たちが遊んでも壊れにくい、ひたすら丈夫なガンダムを作るべく、使えそうなパーツを選別しました。

関節はさらに硬く補強し、パーツ全てを接着剤で接着!

よーし、甦ってくれよー俺のガンダム!






完成したら、またあのお店に飾ってもらおう。

また子供たちに遊んでもらうために!

(つづく!)

Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント