Top Page › プラモデル › 見上げる空は遠いけど

見上げる空は遠いけど

2016-03-05 (Sat) 16:56



HG1/144 ゲルググJ(イエーガー)


0080ポケットの中の戦争に登場したMSです。
私が初めて作ったゲルググがイエーガーという、このマイノリティw
出渕裕さんのデザインに惚れて買ってきました。
キット化に際してのリファインはカトキハジメ氏。



大河原邦夫デザインの最初のゲルググと比べると、かなり頭部が小さい印象ですね。
そのぶんシャープでカッコよくなったけど、昔のゲルググも好きだなあ。

キットは継ぎ目消し必須の仕様w
しかも右手のパーツはライフルを持たせる用のものしかないよ。
そのへんがちょっと残念だなあ。
可動域もそんなに広くはないです。ポージングが難しい。



後ろ姿もなかなかカッコイイ。
上半身が小さめなところに太い脚部で、ドッシリとした感じがイイネ。

 

2006年に発売されたキットなので、細かい配慮が足りないのはご愛敬ってことで。
とくに脚部のパーツはやや歪んでいて、接着剤が乾燥するまでテープでしっかり固定したくらいですよ。
でもその甲斐あったかな。素晴らしいプロポーション。



俯瞰からのアングルが一番写りがイイネ。
色合いもシャア専用をオマージュしていてナイスです。

(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ


Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント