Top Page › プラモデル › ガンダムアスタロト改

ガンダムアスタロト改

2016-06-03 (Fri) 21:42



HG1/144 ガンダムアスタロト




外伝・鉄血のオルフェンズ月鋼の主役MSです。
左右非対称が特徴のガンダムなんですが、

キット2個を使えば左右対称にできてしまうという仕様です。


2個買いしている人は大勢いることと思いますが、

私も例にもれずシンメトリーに挑戦。


うん、2個買いしたことがさっそく妻にバレて、

めっさ怒られました。
てへぺろw




▲こちらが本来のガンダムアスタロト


アシンメトリーもカッコいいよね。

でもこのキット、色が地味なせいかパチ組みしただけだと

すンごくオモチャ感ハンパないのです。






私も最初は素組みするだけで

簡単に終わらせるつもりだったんですよ。
それがだんだんと欲が出てきてしまって…、

気が付けば改造しまくり。


初代ガンダムをイメージしてカラーリングを施し、
ウエストが細すぎるからと腹部を自作。
背中にはグレイズリッターの剣をマウントしました。





シールドはグレイズの翼を芯にしてプラ板で自作。

接続部はランナーで作りました。


ツノは細く削り出し、股間の突起物はプラ板で埋めました。
うん、やっぱトリコロールカラーはカッコいいね!




▲二丁のライフルを装備。


シンメトリーなのも相まって、シンプルイズベストなカッコよさ!
結局デモリッション・ナイフは持たせませんでした。ふはは。



▲剣を装備!


シールドがあるとサマになるね。細身なのもすごくいい。
説明されなきゃアスタロトだと気付かない人も多いんじゃないのかな。





さてさて、2個買いしたということは…

もう1体分のアスタロトのパーツがあるということで。


次はイメージをガラリと変えた

全塗装アスタロトの制作に取り掛かります。
どんな改造をしてやろうかと、ワクワクすっぞ!



Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント