Top Page › プラモデル › アッグガイ製作作戦 5

アッグガイ製作作戦 5

2016-08-23 (Tue) 20:45


アッグガイを作っていると、時々思うことがあるんですが。


「オイラ…、ジオングとかギャンとか、カッコイイ系のキットが作りたかったはずなのに…

 どうして今、こんなガチャピン系のキットを作っているんだろう?」


決してアッグガイが嫌いというわけではないんですが(むしろ好き)、なんとなーくそんなことを考えてしまいます。

まぁそれだけこの魔改造に力を注いでいるという裏返しってことなんでしょう。

まだだ、まだ終わらんよ。





▲バックパック


背中に取り付けるランドセルを作っていきましょう。

キットのままだと味気が無いので、コトブキヤM.S.Gシリーズから使えそうなものでそれらしく装飾していきます。


このM.S.G、これまでにいろんなキットに使ってきました。

まだけっこう余っているので、今回も出し惜しみなく使います。


ほーら、なんとなくカッコよくなったじゃないかー。

うわははははは。





▲バーニアは取り外し可能


バーニアはもちろんケンプファーから持ってきました。

ご存じの方も多いことと思いますが、ケンプファーにはいたるところにバーニアが換装されていて、ジャンクパーツとして取り放題w

アッグガイのバーニアは小さすぎて迫力が無いので、この大きなバーニアに交換だ!

よし、けっこうカッコいいじゃないか。


これを実際にアッグガイに背負わせたらどうなるかな?






どーーーーーーーーん!!


お、けっこうゴツくてイイカンジ。

というか、アッグガイの胴体ってアッガイと比べると、

ちょっとスレンダーに見えるね。

バックパックの大きさがマッチしていて、キャッチマイハァァト!



このアッグガイにゴウラムを組み合わせれば

さらにカッコよく………?


いやいやいやw






つづくー。





Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント