Top Page › プラモデル › 強力招来! 3

強力招来! 3

2016-12-22 (Thu) 20:33

『ギルコン2016キャラモノCP』に参加しました。
http://com.nicovideo.jp/community/co1608430
これはそのキットの製作日記です。






つづきー。


この製作日記はキットが完成してから書いているわけですが、
実際の製作期間には1ヶ月くらいを要してます。
しゃこしゃことパーツを切ったり削ったり、

地味~な作業してますおっおっ。



そんなこんなで、次は頭部を作ります。
強力(ゴウリキ)にチョンマゲつけちゃうぞー。

 

丁度いい大きさの筒状のパーツを切り刻み、

Rを調節しながら再接着して形を整えます。
襟に干渉しないように状態を確認しつつ頭部に接着。

うむ、ナイス。

実はこのヘッドランプですが、

ケンプファーの動力パイプの接続パーツで作っています。
大きさピッタリでそ。

あとは顎をプラ板とパテで成形して、

これで頭部の改造はおおむね完成です。
眼はあとで描き込むことにします。


腕部にはハイゴッグのパーツを使って戦闘用アームを製作。
強力(ゴウリキ)の腕ってかなり太いんですよ。
だから、これくらい大きいパーツのほうがピッタリきます。

マニピュレータはあとで用意するとして、
ボールジョイントを接続するためのポリキャップを接着。

でもこのマンロディ本来の腕も小さくて可愛いので、

このまま活かすことにします。
戦闘用アームを脱着可能にして、

アタッチメントということにしました。



さぁーて、これで全てのパーツが出揃いました。
どんな姿になるのか見てみましょう。

武 装 烈 火 !


ズギャーーーーーーーーーーン!!

塗装もしちゃいました。
ココアブラウンとカッパーを1:1で調色して使用しています。
トップコート前だからテッカテカやな!

注目してほしいのはドリル!
この大きさといい、尖りといい、ねじりといい、

漢(おとこ)のハートを鷲掴みですなw
コトブキヤのM.S.Gシリーズ『ボルテックスドライバー』から

パーツを流用しています。
やっべ、カッコイイ…。

あー、この時点での

戦闘用アームを換装させた写真を撮り忘れてたなあ。
かなりイイカンジだったのに~。ぐぬぬ。


▲スミ入れ中ぅ。

左下に見えているズゴックの手ぽいのが、マニピュレータですね。
バンダイのビルダーズパーツ『MSグランド01』を使用。
公式改造パーツだから大きさバッチリ。



そういえば、キットを組んでいて気づいたんですけども。
マンロディって、けっこうボディの中身がスカスカなんですよ。
フレームなんて微塵も入ってねえw



………………うーん。





……………そういやヘッドランプの中身もカラッポなんだよな。






………なんだろ、このシンクロニシティ?





これはあれかッ、
LEDを仕込めということなのか!?

いやいや待て待て、よく考えろっ。

そもそもこの私に電飾など出来るのか?
LEDなんてこれまでやったことないぞ?

 

だがもし電飾を仕込むことができれば、

私の技術は格段に向上するはず…。

どーする、ドースルよオイラ?
Σ(゜д゜ )



つづくー。

 

 

Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント