Top Page › 映画 › テッド

テッド

2013-03-02 (Sat) 17:25



■テッド  ★★★★★(バカ度:★★★★★)



最初に言っておく!
この映画は一般のお客様には絶対にオススメしない!w




少年の願いにより、テディベアに命が宿る。
ここまでならファンタジー映画なんだろうけど、それはプロローグ。
本編は、主人公が35歳になってからが幕開けw

R15指定の映画なんですけど、個人的にはR30指定にすべきだと思いました。
往年の映画ファンにしかわからないようなネタ満載。
そして下品な下ネタも満載w
いやはや、30歳以上の映画ファンでも、観る人を選びそうです。

テディベアと友達の男の子がそのまま35歳になったらどうなるか。
そしてテディベアもオッサンになったらどうなるのか。
そんなどうしようもないことを、大真面目に、リアルに描いているからこそ面白い。

彼らの内面的な成長と、困難に立ち向かう姿は、
本当にもうバカでバカでどうしようもないんだけど、応援したくなりますw

友達ってのは、ただ仲が良いってことではないです。
お互いが信頼し合い、そして助け合える存在。
時には意見が合わずにぶつかり合うこともあります。
それでもお互いを認め合える、友達ってそういうものじゃないのかな。



私は友人と一緒に観に行ってきたんだけども、
もぅね、声を出してゲラゲラ笑いながら観てましたw
上映中は静かにするのがマナーってのは重々承知しているんですけど、
笑いが堪えきれなかったんですよーwww

そのときの観客は20人もいなかったと思いますが、
声を出して笑っていたのは我々だけでした。
隣りに座っていた人なんか、途中でイビキかいて寝てましたよ。

おまえらフラッシュゴードン知らんだろwww
しかもテーマソングを歌っているのはクイーンだぜ?www


アンドロイド・ビショップって知ってるか?
テイラー・ロートナーがどんな駄作に出演していたか知っているか?

マニアックなネタ満載なので、
テディベアの可愛さに釣られて観に行った人は

何が面白いのか理解できないだろうねー。
ちなみに私は、最後の最後まで大爆笑でしたw





そういや一緒に観に行った友人は、
テディベアがどうやってセックスしていたのかを、ずっと気にしておられましたw
確かにねー。いったい何を穴に突っ込んでいたんだろう?



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント