Top Page › プラモデル › ドライセンキャリィ

ドライセンキャリィ

2017-04-23 (Sun) 17:00
■うにフェス!2017春の模型展示会online




c05527204ad5798aac0f3530aca907389751e054.jpg
HG 1/144 ドライセン

旅行用キャリーケースをモチーフに全塗装した、ZZ版ドライセンです。
カッコいいドライセンを作っている先駆者の皆様は多いことと思いますので、
逆に私はオシャレ系で攻めてみようと考えました。
名付けて、ドライセンキャリィ

自分でも目が慣れるまでは、このカラーリングは最初キモイと思いましたw
ヘ(゜∀゜ヘ) アヒャヒャヒャヒャ



5545b63377a3c99ff0c91e7df6213e60a5d91e2f.jpg
全身に、100均の転写シールをぺたぺた貼り付けています。
元値が108円だから、まぁ失敗しても心は痛まないだろう~という
軽い気持ちでやっております。ぐへへへw

塗装色は、ボディは薄茶色、
四肢はデイトナグリーンとネービーブルーを適当に調色しました。



c9fb1606abea89f9a47f397f874937535f42d2d9.jpg
今回は全塗装を施しただけで、ほぼ素組みです。
改造らしい部分というと、後頭部をグレイズリッターにしたりとか、
両手のパーツをMGジムのものに差し替えたりとか。

ドライセンのデザインって、広い面がとても多いんですよね。
だから、いずれ使おうと思っていた転写シールを貼るには最高のキャンパスでした。
見た目の情報量を増やすのに、
モールドの追加とか七面倒くさいことはしたくなかったんですぅ。
てへぺろ。

UC版ドライセンなら袖が付いてたりしてて、
最初からけっこう情報量あるんだけどネ。



1f051534ed6808d2589e5b48d33a954f14d23081.jpg
1/144リックドムビームバズーカを装備させました。
付属のバズーカではサイズが小さくて迫力ないですヨ?

このビームバズーカを持たせるためには、可動しないドライセンの手では力不足でした。
そこで、形の似ているMGジムの手に差し替えてみました。
指が可動することによって、手にも表情が付けられるようになって一石二鳥です。




fd65612bb03d577ae97c1671b7a418a2f37b0d0a.jpg
オチャメなポーズもこの通り!
(*・ω・*)ノ ウェイウェーイ♪

リッターのトサカも目立ってイイカンジw
ほぼ素組みでも、なんとなく自分らしさが出せたキットになったかな。
塗り分け大変だったけどネー。全筆塗り。
広い面の塗装がとにかく時間かかりますた。




0b7c6ffc2211d8d4a49a1d867d2c01ced5444d37.jpg
▲最後に記念撮影を一枚パシャリ♪

プチ先輩ジバ猫もすっかりお気に入りのドライセンキャリィです。
優しい心と力強さを持った、グルーヴィなモビルスーツ。
もぅね、和やかだよねw
これなら海外旅行も楽しく行けることでしょう。

以上、ドライセンキャリィの紹介でしたー。
(*・ω・*)ノ








3ed1a50916bbe6b3a4127c5d280b3847de499480.jpg

ここまで見てくださって、アリガトウゴザイマシタ~。
(*・ω・*)ノ





Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント