Top Page › プラモデル › ミキシングビルド龍神丸 8

ミキシングビルド龍神丸 8

2017-11-20 (Mon) 22:00
つづきー。



ナレーション
「脚(あし)とは一般的に体部下位に付属し支えるものを指し、
 接地部足底から上に向かい、足、足首、脛、膝、腿までを含む」





では今回は脚部の製作です。
えっと、いきなりですが、
Zガンダムの脚部を使おうとしたら失敗しました。

なんてこったい。
バラバラにしすぎちゃったよ。トホホー。



気を取り直しまして、ガンダムMk-Ⅱの足を改造しますか…。
横幅がだいぶ大きいけど、まぁそれも持ち味。
そういうテイスティングでいきましょう。

a545fba51729b69215b87b4d9cd5bfb259265e27.jpg
足背を短縮し、高さを調節します。
縮められる個所はガシガシとやっちゃいます。フフフ…。



c747b92948f3bb5566eba4177de9a85f0528072a.jpg
そして壊しちゃったZガンダムに代わり、用意したのはゼータプラスです。
あの龍神丸の丸みのある脚部を作るには、やはりゼータ系でないと…

さらに脚部の芯として使用するのはザクウォーリア
しかもミーア・キャンベルの、ライブコンサートバージョンです!
ピンクのボディが眩しいぜ!
でも容赦なく切断して流用。



8e2d6e3ea1683adf2ca2af722ebbf8a9d817ff7a.jpg
それでは脚部のミキシング作業前に、まずは長さを確認してみましょう。

上半身と組み合わせてみると、かなり脚部が長いことがわかります。
龍神丸って短そk………頭身がけっこう低いですもんね。
これは5~6mmくらいは短縮しないといけないなあ。
(※写真の肩アーマーは、現段階では上から被せているだけです)



d31f989499543b99bf99d51270792696fb761bf8.jpg
ハイ、こんな感じにミキシングしました。
ゼータプラスのディティールは、このまま活かすことにします。
この形に、しかも左右対称に整えるのすごく大変デシタ。
Zガンダムの犠牲は、無駄にはしないぞ!

それにしてもザクウォーリアのパーツの、ぶった切った傷跡が痛々しい。
よもや、くるくる回って惨死したりしないだろうな…?



fd3d5d86c99d161af07b64a0a5d7436e817b8199.jpg
えーと、あとは膝部かな?
丸さが丁度いいので、このガンキャノンの膝パーツを使います。



02ade3c4fc4aef5084a00e6eb44db11abaca008b.jpg
膝部をミキシングして、ポリパテで細かいところを成形します。

アニメの龍神丸と違って、かなりゴテゴテした脚部になりましたネー。
ゼータプラスのディティールを残しているから当然なのですが、
だいぶモビルスーツっぽく見えます。

イイネー、だいぶボルテージ上がってきた!
これで犠牲になったZガンダムも浮かばれることでしょうフフフ~。





次回は足趾と、肩部のジョイントを作ります。
これでおおよその形は組み上がるはず!

つづくー。





Last Modified : 2021-04-02

Comments







非公開コメント