Top Page › ブログ › 押し売り

押し売り

2013-03-06 (Wed) 10:32


※今からン年前の出来事です。





夜も9時をすぎた頃、
お風呂も湧いたし、いざ突撃ーってな時にインターホンが…。
だれだよ、こんな時間に…?
ってか、オレ今全裸なんですけど?

仕方なく、今脱いだ服を再び着始める私。まったくぅ~。
まぁもたもたしている間に、いなくなってるかも? とは思ったんだけど、
インターホンを何度も押して、さらにドンドンとドアを叩き続ける音が! 

 

なんだなんだ? 

それって普通に迷惑行為になりませんか?  
 

いやいや、でももしかしたら何か切羽詰った緊急事態なのかもしれないし。
とにかく出てみなければ!ノーパン状態で、とりあえず上と下を着て玄関へとー。
 
ドアを開けたら見知らぬおばさんが…。
あのー、どなたですか?
 
どうも話を聞くと、なにかのボランティア集会の人らしく、
資金集めのために何か買っていただきたいと言う事らしい。 

 

つまり押し売りかい!? 今、何時だと思ってんだよ!!

 

うちはまったく知らない他人に、
しかも訪問販売なんかにお金を出せるほど裕福な生活はしていないんです。 

だから私はたとえどんな事情があろうとも、

訪問販売のたぐいは一切お断りしているんですよ。 

 

それに普段、市のボランティア活動とかには参加したりしてるし、
24時間テレビに募金だって毎年行ってるし、実に立派じゃないのよ。
  

これ以上、どーしろと? 
  

そのことを伝えたら、そのおばさん、「じゃあ今回だけ特別に買ってください」
とさらっと言ってのけて商品を出してきやがった!
 

ふざけるなやーーー!!! 

 
もちろんさっさと追い返しましたよ。まったくぅー!
だいたい他人に迷惑をかけてまで集めたお金でボランティアをしたって、
ボランティアを受けた人々は素直に喜べないでしょうよ。
 

  



Last Modified : 2021-03-26

Comments







非公開コメント